親知らずの歯を抜こう

歯で親知らずで大変だったことがあります。生え方が少しずれていたので抜いてもらった時、痛くて大変でした。

親知らずの歯を抜こう

歯で親知らずで大変だったこと

歯で親知らずで大変だったことがあります。私は親知らずが下に2本ありました。別に虫歯になっていたわけでもありません。痛みもあるわけでもありませんでした。しかし、歯並びが悪いと思ったのです。親知らずが少し他の歯とずれた場所に生えていたのです。そこで私はすごく悩みました。これから虫歯になるかもしれないと思ったのです。歯磨きもしづらいと思うので虫歯になる可能性もあると思いました。そこでまずは、レントゲンをとりました。

それでレントゲンでは歯はまっすぐ生えているので異常はなかったのです。でも虫歯にならないとはかぎらないのでこれからのことを考えて抜歯をしてもらうことにしたのです。しかし私の親知らずは1本が少ししか生えていないのです。普通の歯の半分ぐらいの大きさでした。そこで抜くのに一度麻酔をしてそれから少し切らないといけなかったのです。麻酔をしているので痛くはありませんでした。でも抜いてからの生活が痛かったのです。ただ親知らずを抜いているだけだと痛くはありません。でも針で縫ってあるからそれが痛かったのです。

そこで少しの間口が開かないほどでした。下の肌からリンパやあごに影響があるのか開きづらくなったのです。そして1週間ぐらい口が少ししか開かなくて痛かったのです。でも今、治療をしてすっきりできました。痛かったけれど治療をしてよかったと思います。たぶん、私の場合は切って針で縫ったから口が開かなくなったので他の人は大丈夫だと思います。

おすすめリンク